兄弟ブログ 兄弟ブログ

カテゴリ:社長ブログ

新型コロナウイルス感染症への対応につきまして

2020年03月05日

新型コロナウイルス感染症への対応につきまして

令和2年3月5日

株式会社丸商建設 代表取締役 榎木田大資

 

標記の件、国内の感染状況や政府等、関係機関からの発表を踏まえ、弊社としては次のとおり感染症予防対策に努めてまいります。 皆様の安全確保のため、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

 

1.感染予防期につきまして

  • 全従業員のマスクの着用。
  • 帰社時の消毒・手洗いの実施
  • モデルハウスに来場頂いたお客様に使い捨て手袋の着用。
  • 風邪症状等、体調不良時のご利用、出勤、面談の自粛
    ※37度以上の発熱がある場合、出勤、面談をご遠慮する場合があります。

 

2.感染が疑われる場合の対応
ご本人および同居ご家族等の感染が疑われる場合厚生労働省電話相談窓口または帰国者・接触者相談センターに連絡します。

厚生労働省電話相談窓口
電話番号:0120-565-653(フリーダイヤル・9:00~21:00)
帰国者・接触者相談センター
各都道府県が設置する保健所の電話相談窓口
上記相談窓口にご連絡後、ご利用施設の担当者までご連絡ください。

 

3.その他
・本対応の期限等につきましては、政府の対応等を鑑み、随時ご案内いたします。

 

 

 

カテゴリ: 社長ブログ  

MRT放送で丸商建設特番が放送されます

2020年02月19日

本日2月19日 午後8時57分~

MRT放送で山本圭壱がてげ接待!
和田アキ子&武田真治と宮崎旅が放送されます。

今回もハプニングあり笑いありの珍道中です。

宮崎のいろいろなと所を案内して

最後は当然弊社のモデルハウスに来ていただきす。
(私がモデルハウスをご案内しました。うまく説明はできたかな?)

今回の和田アキ子さんは私と10年来の付き合いで
(山本圭壱さんが浪人の時に宮崎来てゴルフや食事をさせて頂きそれからの中です)

出演も快く受けてくれました。怖そうですが本当にやさしい方です。

(私も若い)

是非皆さん見てください。

カテゴリ: 社長ブログ  

青年会議所の新年会

2020年01月31日

先日、日南青年会議所の新年会に出席しました。

青年会議所はどのような団体かといいますと

地域の青年(40歳まで)の真摯な情熱を結集し、社会に貢献すること。

世のため人のために報いることができるような活動、事業を構築していくことが目的です。

私も2015・2016年日南青年会議所の理事長をしていました。

その日は理事長の時にお世話になった方お話しができ楽しいお酒となりました。

私はこの団体に入りいろいろな仲間(仕事にも繋がっている)ができ、一生の宝となっています。

昔話は楽しいものですよね!

PS.新年会の後に2020年度石崎理事長の誕生会もしました。

カテゴリ: 社長ブログ  

SDGs(持続可能な開発目標)

2019年12月17日

SDGs(持続可能な開発目標)

丸商建設ではSDGsの取り組みを行っています。

先日の宮日新聞に弊社が「かぎんSDGs推進私募債を発行」を取り上げられました。

様々なジャンルで現在スマート化が図られていますが、ご存じの通り社会を取り巻くエネルギー事情が大きく起因しています。

東日本大震災以来、国全体で大きなエネルギー政策の転換がおこなわれいます。

住宅に関してもエネルギーの“見える化”の推進政策として、環境省と国土交通省が手を組み、ネットゼロエネルギーハウスを推し進めるとのこと。

それぞれ2020年、2030年までの目標がたてられ、技術開発や導入支援が行われる。

さらに、2020年にはトップランナー制度もあり、省エネ対策はさらに強化されていく環境です。

この私募債を使い新別府町に土地を購入し、

皆様にもスマートハウスを体験していただけるよう、スマートハウスのモデルを建築予定しています。

SDGs目標7「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」

弊社は住宅のエネルギー問題に取り組んでいきます。

この新別府町のモデル住宅はネットエネルギーハウス住宅で電気自動車と融合の家を作ります。

詳細はまた説明します。わかりやすい動画がありますので是非ご覧ください。

NISSAN リーフ特設サイト
NISSAN リーフより

カテゴリ: 社長ブログ  

HATA EXPO in 飫肥城下町 supported by 丸商建設

2019年11月13日

先月に行われました。HATA EXPO in 飫肥城下町 supported by 丸商建設

大変多くの皆様にご来場頂きまして大変素晴らしいライブイベントが開催できました。

御礼申し上げます。

私が卒業した飫肥小学校のグランドにたくさんの方が来ていただきグランド一杯に人だかりで

感無量でした。

いつも飫肥城下祭りは雨のイメージがありましたがその日は晴天で最高でした。(日頃の行いがいいのかな(笑))

そして多くの若い方達が集まりまだまだ飫肥にはいろいろな可能性がまだたくさんあると感じました。

私も家族で参加して妻・子供たちも感激していました。

私はこの飫肥に生まれてこの飫肥に育ちまだまだ頑張りたいと思います。

この地域に生まれたのは意味がある

それは「この地域とは借りているものであり私たち大人がよりよく未来の子供たちに引き渡すのだ」と考えています。

秦基博さん、日南市役所みなさん、関係者のみなさん大変お疲れさまでした。

日南市長よりお手紙をいただきました。
ありがとうございます。

カテゴリ: 社長ブログ